脱毛の種類 | 脱毛するなら医療レーザー脱毛!!

脱毛するなら医療レーザー脱毛
面倒なムダ毛処理、定期的に行わなければならないのは煩わしいですよね。
医療レーザー脱毛なら、その煩わしさから永久的に開放されます。
“お手入れの時間短縮”だけでなく“キレイな肌”まで最も安全に手に入るのは
医療レーザー脱毛だけです!
脱毛の種類
脱毛の種類

ムダ毛を処理する方法にも様々な種類があります。
必要以上に肌に負担をかけると、肌が汚くなってしまいます。
部位によっても最適な方法があります。
ここでは脱毛の種類とメリットデメリットといった「知識」を身につけていただければと思います。

クリニックでの医療レーザー脱毛

クリニック

最も脱毛効果が高く、全身のムダ毛に対して対応しています。
施術を行う事で、永久的な脱毛効果が期待できます。

【メリット】
施術箇所の脱毛にかける時間を大幅に短縮する事が出来ます。
また、脱毛処理を行う必要が無くなり肌を傷つけることが無くなり、また毛穴が閉じる事で
キレイな肌へとなっていきます。

【デメリット】
施術が完全に終了するまでに平均で1年~1年半程度の期間を要します。
料金が少々高く感じる感じる人もいらっしゃいます。

エステで行う光脱毛

エステで行う光脱毛

エステサロンでも脱毛を行う事が出来ますが、こちらの場合は、レーザー脱毛ではなく、出力を抑えた、「光脱毛」や「フラッシュ脱毛」といった施術方法を行います。

【メリット】
完全な脱毛効果はありませんが、毛が生えなく、又は生えにくくなります。
キャンペーンなどを頻繁に実施しており、箇所によってはかなり安価で施術を受ける事が出来ます。

【デメリット】
脱毛を行っても細い毛、産毛程度は脱毛しきれず残る可能性が大きいです。
部分的な脱毛を安くしても、その後の強引な勧誘などで、結果高額な施術を契約させられてしまう心配を伴います。

自分で行う剃毛、除毛

自分で行う剃毛、除毛

自己処理の方法は剃毛、除毛だけでも様々な方法があります。

【毛を剃る】
カミソリ:最も手軽で簡単な方法ですが、肌へのダメージも特に大きいのがカミソリの特徴です。
電気シェーバー:カミソリに比べて肌への負担は少ないですが、深剃りはできません。

【毛を抜く】
毛抜き:抜いた毛はしばらく生えてこないというメリットの反面、時間がかかるのと毛穴へのダメージがかなり大きいです。
ワックス、脱毛テープ:広範囲の毛を一度に抜く事が出来ますが、毛穴だけでなく、肌の負担も大きいです。
電動毛抜き:広範囲をスピーディに抜く事が出来ますが、毛の流れを無視して抜いてしまうため、毛穴への負担も大きく、痛みも大きいです。

そのほか

そのほかイメージ

他にも、除毛剤のような毛を溶かす薬剤で脱毛する方法があります。
これは毛をキレイに脱毛できますが、肌への負担がかなり大きいです。

更に、最近では毛を焼ききる方法などもあります。
熱線式の除毛機や、ヒートカッターと呼ばれるものなどがそれにあたります。切断面を焼ききる事で毛先が丸くチクチクしないといったメリットもありますが、熱線を使用しているので、やけどの心配などがあります。

ページトップ